PRODUCTS
製品情報詳細

ハイリップ

カタログダウンロード

主な用途

ニッケルメッキ及び銅メッキの剥離剤

特徴

ニッケルメッキにおいて発生した不良品の剥離を目的とした浸漬タイプの剥離剤です。素地あれすることなく簡単に銅、ニッケルメッキが剥離できます。

特性

【使用方法】

鉄 素 地銅及び黄銅素地
ハイ・リップ50g/L100g/L
添 加 剤 C ―  10g/L
青 化 ソーダ100g/L ―  
硫 酸 ―  100ml/L
温 度常温~50℃50~70℃
容 器鉄槽内張りした鉄槽

【剥離能力】

ハイ・リップがニッケルめっきを剥離する能力は使用条件により異なりますが、ハイ・リップ1㎏当り 約250gのニッケルを剥離します。これを10μmの厚さのめっき層に換算すれば280d㎡のニッケルめっきを剥離する能力があります。


【注意事項】

  • 鉄素地上の銅、ニッケルめっきを剥離する場合、まず青化ソーダを水に溶解し、次にハイ・リップを添加して下さい。この場合常温でもよく、剥離を急がれる場合は40~50℃で行ってください。
    ただし、60℃以上には温度を上げないで下さい。
  • 銅および黄銅素地上のニッケルめっきを剥離するには、まず硫酸を水に溶解させ、次にハイ・リップ、そして添加剤Cを溶解させてください。温度は50~70℃がよく、低いと効果が得にくい場合があります。
    ニッケルが溶解した後、素地表面に黒い皮膜が残りますが、水洗後2~5%の青化ソーダに浸漬するか、電解脱脂により除去できます
  • ハイ・リップは、クロムめっきは除去できませんので塩酸に浸漬するか、苛性ソーダ液中の逆電解により、あらかじめ完全に剥離してください。
  • 剥離速度が遅くなったら、建浴時と同じ量のハイ・リップおよびその他の薬品を添加して下さい。ただし、液中のニッケル濃度がある程度以上になりますと、薬品を補給しても効果が少ないですから、全量再建浴する方が経済的です。

お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

page top