Facility
設備の案内

シミズの加納テクノ事業所では、小さなほこりの付着も許されない分野の製品加工にも対応できる、クラス 10000のクリーンルームに専用の電着塗装ラインを設置し、試作や小ロットのご用命にお応えします。
※生産ラインに対応した大量加工が必要な場合には、エレコートプロセスで実績と定評のある優秀な加工先をご紹介します。

独自の専用電着塗料ライン

  • クリーンルーム

    クラス10000のクリーンルームで加工いたします。

  • 試作室

    お客様来客時に立会い試作を行います。

  • 研究開発室

    新規塗料の開発を行います。

  • 高周波プラズマ発光分析装置

    環境管理物質の測定を行います。

ゴミ・ホコリ不良対策

「エレコートプロセス」(電着塗料方法)

水洗いしながらコーティングするため一般塗装では多い雰囲気中のゴミほこりのつきにくいプロセスです。
小さなほこりの付着も許さない分野の製品加工にも対応できます。

page top