磁性材料への耐酸、耐食コーティング

想定される問題

        
  • フェライト磁石及びネオジム磁石は表面が酸化被膜に覆われている事から、塗装密着性が悪く表面処理が行う事が困難。
  

磁性材料への電着塗装によるコーティングをご提案

  • 電着塗料コーティングの利点として小さな品物でも均一性のあるコーティングが可能。
  • 絶縁性と防錆性を付与する事が可能であり、かつ磁性材料の磁性を損なわない。

特性

試験項目 条件と目標値 フェライト磁石 ネオジム磁石 SPCC
塩水噴霧試験 濃度5%,35℃,120hで錆びないこと 168h PASS 168h PASS 168h PASS
恒温恒湿試験 85℃,湿度85%,500hで膨れのないこと 問題なし 問題なし 問題なし
アセトン浸漬試験 室温48hで塗膜が剥がれないこと 問題なし 問題なし 問題なし
塗膜絶縁性 点での耐電圧 100V以上 1.5KV 0.5KV 4KV
塗膜密着性試験 基盤目試験 100/100 問題なし 問題なし 問題なし
塗膜硬度 鉛筆試験2H以上 4H 4H 4H

電着塗装後外観

  • 電着塗装後外観

  • 恒温恒湿試験後外観

  • 密着性試験後外観

お問い合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

page top