PRODUCTS
製品情報詳細

エレコートEW

(カチオン系 熱架橋イミド系樹脂絶縁電着塗料)

カタログダウンロード

主な用途

バスバーコイル等の高絶縁性、耐熱性が要求される用途

特徴

熱架橋イミド系樹脂を使用し、耐熱性の向上と低コストの両立を実現しました。
成膜性が良く、絶縁性に優れ、カチオン系塗料で材質を選びません。


  • 絶縁性:交流電流での耐電圧3500Vを実現
  • 耐熱性:180℃雰囲気での3000時間以上の耐熱性
  • 耐湿性:85℃85%RH3000時間の試験評価をクリア
  • 絶縁安定性:エナメル線と同等の絶縁安定性
  • 塗装可能膜厚:5~60ミクロンの範囲で膜厚コントロールが可能

特性

【従来品との比較】

当社従来品については180℃耐熱試験において、時間の経過とともに絶縁性能が下がりますが、本製品は高い耐熱性と絶縁性を維持

【提案例】

コイルやバスバー等に加工した形状品に対しての耐熱絶縁コーティング

お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

page top